コスモスカイオーケストラ第五回定期演奏会 お詫びと訂正

投稿日:2013.08.03  更新日:2013.08.03

カテゴリ: 定期演奏会情報

この度は、コスモスカイオーケストラ第五回定期演奏会へお越しくださいまして、まことにありがとうございました。

当日足をお運び頂いた皆様、演奏会を支えてくださったスタッフの皆様、応援して下さった皆様に、心から御礼申し上げます。

また、終演時間につきまして、事前にお知らせいたしました時間をオーバーし、皆様には大変なご迷惑をお掛けしました事を心よりお詫び申し上げます。

団員一同、皆様からの貴重なご意見・ご要望を真摯に受け止め、次回演奏会へと活かして参りたいと存じます。

当日配布されたパンフレットに誤りがございます。

  • 3ページ目「プログラム」
    #04、#05の曲順に訂正がございます。

    (誤)
    #04 The World of Kingdom Hearts
      (ワールド・オブ・キングダムハーツ)
    #05 Super Smash Bros. DX -Opening Theme-
      (大乱闘スマッシュブラザーズDX オープニングテーマ)

    (正)
    #04 Super Smash Bros. DX -Opening Theme-
      (大乱闘スマッシュブラザーズDX オープニングテーマ)
    #05 The World of Kingdom Hearts
      (ワールド・オブ・キングダムハーツ)

  • 13ページ目「Concert Cast guest player & staff」
    「Staff – floor staff」欄について、「Game Addict’s Music Ensemble(GAMEバンド)」様が抜けておりました。
    謹んでお詫び申し上げます。
  • 14ページ目「BONUS PAGE クロスワード」
    クロスワードパズルの升目の数字に抜けがございました。

    (正)上から4段目、左から4升目に「9」を追加。

ご来場の皆さま、ならびに関係各位にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。



第5回定期演奏会チケット、予約満了のお知らせ

投稿日:2013.06.06  更新日:2013.06.06

カテゴリ: 定期演奏会情報

コスモスカイオーケストラ第5回定期演奏会のチケットですが、大変ありがたい事に一般席予約分が全て発券完了となりました。
今後の再販はございません。どうぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

発券されましたチケットは、演奏会当日までどうぞ大事に保管下さい。

くれぐれも転売などの行為はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。

演奏会に関するお問い合わせはこちら
第5回定期演奏会詳細
 

コスモスカイオーケストラ
 



メイキング・オブ・クロノクロスメドレー ~祝☆2万View~

投稿日:2013.05.08  更新日:2013.05.08

カテゴリ: 未分類

この度、「クロノ・クロス・メドレー(コスモスカイオーケストラ第四回定期演奏会より)」のYoutube動画が2万Viewを達成いたしました。
団にとって大変大きな励みとなっております。この場を借りて、ご視聴くださった皆様に御礼申し上げます。

さてこの動画、海外の方々からの沢山の評価・コメントを頂いておりまして、海外でのゲーム「クロノ・クロス」の人気、強いては楽曲の作曲者である光田康典様の人気を改めて実感すると共に、演奏、及び動画公開の許可を下さいましたプロキオンスタジオ様に、心より感謝申し上げたく思います。

今回、2万Viewを記念して、本動画のメイキングについて少しご紹介したいと思います。
当団の記録チームのメンバー、ホルンパートのホースマン氏を中心に作られた本動画ですが、一体どのように作られているのでしょうか。

「動画の公開」、この作業は単に「演奏動画を撮影」し「動画サイトにアップする」だけの話ではございません。

(1)権利のお話

ゲーム音楽はクラシック音楽と違って著作権が切れておりません。著作権がJASRAC委託されていれば、youtubeとニコニコ動画には投稿可能ですが、当楽団が演奏するゲーム音楽や実用音楽の場合、JASRAC委託もされておらず、動画投稿が難しいのが現状です。

クロノクロスの音楽も例外ではないのですが、著作者様(この場合はプロキオンスタジオ様、及び、光田康典様)の許諾を頂くことにより、本動画の配信に至っております。
 

(2)撮影のお話

撮影には下記のカメラ3台を使っています。

・客席2階正面(全体撮影用)
・客席2階の右
・客席2階の左(ズーム撮影用)

当団において、3台の映像を切り替えて動画編集を行う事は、コスモスカイオーケストラ第4回定期演奏会が初の試みとなります。
3台のカメラを使う事で、臨場感のある映像となりました。
 

(3)録音のお話

録音は上記写真の上部中心に見える、「吊りマイク」で行います。
ギター、ベース等のバンド隊の音は、PA(音響担当)を入れて、舞台左右に設置された巨大スピーカから鳴らしています。

それらの録音音源を、編曲チームの袴田さんと相談しつつ、今回は「生の演奏会の音」よりも、「オリジナルサントラの音」に近づける方向で、ミキシングをしております。
ですので、演奏会の録音としては違和感を感じる方もいらっしゃる事と思いますが、原曲に近いサウンドを目指した結果と捉えていただければ幸いです。
 

(4)タイトル画像のお話

そして最後に。
動画冒頭のタイトル画像、及び最後のロゴ画像は、デザインチームにより作成されました。
ゲーム「クロノ」シリーズは「時」がテーマの一つであるという事で、機械式時計をベースにロゴ画像が作成されております。

 ***

以上、演奏以外の舞台裏のご紹介、いかがでしたでしょうか?

コスモスカイオーケストラは係り制で運営されております。
団員は奏者であると同時に、皆何かしらの係りに就き、演奏以外の雑務をこなします。
今回の動画も、記録チーム、編曲チーム、デザインチームの協力体制の元作られました。

"一人ではできない事を、皆と協力して成し遂げる"
オーケストラに通ずるものがあります。

次回演奏会は2013年7月28日(日)、17:00から、文京シビックホール(大ホール)にて開催予定です。
お越しの際には是非、PA(音響)やカメラを探してみてくださいね。
 



日々の練習風景:2012年

投稿日:2013.02.04  更新日:2013.02.04

カテゴリ: 活動レポート

日々の練習:ドラム

皆様、明けましておめでとうございます。
早いもので、2013年、節分が終わってしまいました。
我々コスモスカイオーケストラですが、2012年は、第4回定期演奏会に始まり、
悠久の風演奏コンテストへの参加、クロノクロス動画のYoutubeニコ動へのアップ、
色々と皆様にお知らせしたい事が盛りだくさんの一年となりました。

さて、そんなコスモスカイオーケストラ…普段の練習のご紹介をしたいと思います。

029先生

こちらは当団常任指揮者の先生、愛称は「029(お肉)先生」。
LUXURY MEAT PARADISE”と書かれたTシャツを始め、様々なシャツを着こなすお洒落な指揮者先生です。

練習前や休憩時間中は、このように熱心にスコアと向き合っております。
この時ばかりは、声を掛ける事もままなりません。
たまに「B(※)とL(※)、あ、BLだってwwwブホォwww」等と、合奏中に大きな爆弾を投下します。

(※楽譜に、A、B、C…と、フレーズや展開単位で記号がふられています。練習記号と言います。
 「じゃぁ、次、Cから伴奏だけ~!」のように使います。)

さて、練習の楽曲ですが…残念ながらこちらはまだ非公開情報ですので、割愛いたします。
今回も、きっと皆様の大好きな楽曲をお届けできるかと思います。
どうぞお楽しみにお待ち下さい。

代わりに、当団花形パート、トランペットのご紹介をいたします。

トランペット

おそらく、楽器の種類をほぼ知らない方でも、「ラッパ」と言えば、こちらの楽器を連想されるのではないでしょうか。

某ジブリ映画で、悪役の大佐が異様な人気を誇る某天空のアニメ映画で、
序盤、主人公である少年が起きがけに吹いている、あの楽器ですね。

どうやって音階を出しているのか?
写真に、ボタンのようなものが確認できるかと思いますが、こちら「ピストン」と申しまして、
この3つのピストンを使って音階を表現します。

…3つだけなのに!?ドレミファソラシド、それ以上を!?

そうなのです。同じ指使いでも、口の形で3種類の音階を出します。難しい楽器です。

ここであの少年です。

そう、寝起きに、いきなりあの美しいフレーズを吹くとは…
 …やはり、天才か。

トランペットパート

練習では、トランペットパート、このように横一列に並んで吹いています。
圧巻ですね。

吹き口にご注目下さい。こちら、「マウスピース」と呼ばれるアイテムになります。
楽器本体にこのマウスピースをはめ込み、楽器を吹きます。

このマウスピースが、奏者それぞれのこだわりを表します。
 

マッピ

なんと黄金に輝く…!!!!マウスピースです。
おそらく、各人複数のマウスピースを所持しているのではないでしょうか。

奏者それぞれが信念を持ち、自身の楽器に向き合います。

当団の演奏会にお越しの際は、金管楽器奏者の口元にも注目してみてください。
皆それぞれの思いがあることをご覧いただけるかと思います。

ちなみに、本記事TOPのドラムの写真についても、
当団パーカッション、ドラム担当のこだわりの楽器となっております。



2012.7.1[sun]練習レポート(FF3「悠久の風」収録)

投稿日:2012.07.27  更新日:2012.07.27

カテゴリ: 活動レポート

5/26 コスモスカイオーケストラ第四回定期演奏会、沢山のお客様に脚をお運びいただきまして、心から感謝申し上げます。
定期演奏会のレポートをアップしたいところは山々なのですが、先にこちらのご紹介をしたく。

WEBサイトTOPでも紹介させていただいておりますが、スクウェアエニックス「FINALFANTASYⅢ」の公式企画である「皆で奏でようFFⅢ+演奏してみたコンテスト」に参加する事となりました。

事の始まりは、定演終了後、総会も終わり、団としては一時小休止…の頃。
Twitter上を「演奏してみたコンテスト」の情報が駆け巡りました。
団としては、演奏動画を公式に投稿できるチャンス。この機会を逃すわけにはいきません。

・チャンスなり。団として参加可能なりや?
・誰編曲やる?
・録音録画誰やる?動画編集誰やる?
・次の練習(7/1)で収録するしかチャンスがない
・Yes we can!

収録日(一般練習日)の一週間に譜面があがり、各自譜読みを徹底します。
当日は数回合奏が出来ればよい方、ということで、パートによっては、パート練を事前に行います。

そして来る7月1日…

セッティング中の録音機材。
 

…え。

何この本格派。

今回の録音・録画とも、純度100%のコスモ印。
団員も60名を超えると、皆何かしらのスキルを持っているものですね。

マイクも数本設置されます。

当団名物、流れるギター、かつ荒ぶるギターの彼も、着々と準備を進めます。

そして始まる合奏。
何度か通して、音量のバランスやテンポの確認を行います。

音響の確認、マイクの微調整などを行い…
いよいよ録音!

時間の許す限り、通し~音響関係の微調整を行います。

さて、ここでちょっと楽器のご紹介。

ドラムセット。
当団の特徴のひとつ、オーケストラとバンドの融合の象徴ですね。
団所持のドラムセットもありますが、
こちらのドラムセットは、当団のイフリート・ドラマー個人所有のものです。
動画にも全体像が出ておりますので是非確認してみてくださいね♪

続いてこちら。
動画では、ドラムとボンゴが中心に映っておりましたが、他にも色々な楽器が登場します。

例えば写真の楽器。これは「カバサ」という南米の楽器です。
どこで鳴っているか、是非聞いて当ててみてくださいね。

そのほかにも、「ジャンベ」という西アフリカの太鼓から、トライアングルという御馴染みの楽器まで、
沢山の音が合わさってあの演奏となっております。

編曲期間、練習期間共にタイトなスケジュールではございましたが、
コスモスカイオーケストラが2分30秒の中にギッシリ詰まっております。

コスモスカイ濃縮100%、お楽しみいただけましたら幸いです。